スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
美しき “ 猫生 ”
明日に向かって撃て・・・




  えのきづ です。





 毎日ニャンズに囲まれ、楽しい生活を送っています。

・・・猫飼いとして4ヶ月足らず、月齢8ヶ月と11ヶ月のニャンズの成長と共に

猫飼いとして私も成長してきたように思います。

が、ここに来て・・・考えたくない ・・・しかし考えておかなければいけない事が

ポツポツと頭をもたげ始めてきました。


 猫飼いの皆さんのブログを見てまわっていて・・・・・



“ ○ ○ ちゃんは天に召されました・・・。”



このような文章に出くわす事があります。・・・眼に飛び込んで来るのです。

何年もの猫との歳月が、この1行に凝縮されていて・・・

・・・読めば、飼い主さんの心痛は痛いほどにわかる。


 しかし無意識のうちに心の安全装置を働かせて、自分自身の環境とは

ラップしないようにして拝見させて頂いていました。・・・そんなところを反省しつつ

現実に眼を向けはじめています。



・・・うちの ニャンズ がいなくなる!?







 やっぱり考えたくねー!






 mmmmm・・・・・。


・・・でもいつかは死ぬ。  ・・・避けては通れない。

もうこうなってくると 人と同じ ・・・ですな!?





 考えてもろくな結論は出ません。・・・が、普通にいけば先立って行くニャンズに

せめて 幸せな一生を終える かたちでなければいけない。

どれだけの事が出来るのかはわかりませんが、出来る限りの事は

してあげようと改めて思いました。












 ・・・ニャンズの事はニャンズに聞け!?・・・です。





『おいっ・・・てん! お前・・・

         俺と一緒にいられてえかろうがっ!?』



































『 ニャッ!』






































『 エマ!・・・お前は!?』








































『 ・・・・・。』





































『 シカトかテメェ!? ・・・ちょっと来ぉ~いっ!!』




































ズダダダダダダダダダダッ!!










0117.jpg


 ニャンズがどんな明日を見ているのかはわかりませんが・・・











 ・・・それが輝かしいものであって欲しい。



 ・・・そうしなければ。



猫の幸せメーカー えのきづ に ポチッ!
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ banner2_20071226134321.gif
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/01/17 12:13】 | 戯言&猫 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<猫男あのよろし | ホーム | エマの猫変化>>
コメント
きっと、いや、絶対にてんとエマちゃんは、
えのきづさんに出会えた事で幸せなはず。
15日に実家のニャンのぺぺ様が天に召されましたが、17年間実家で楽しく暮らしました。
ここ一年は眼球に腫瘍が出来き手術したりと痛い
思いもしましたが、最後は安らかに召されたそうです。
家で点滴したりほんとに出来るだけの事はした、父と母もがんばりました。
病院の先生の推定だと98歳ぐらいだとか、ほんとに
人と同じですよー、大事な家族ですもの
暗い話でごめんなさい‥
えのきづさんのニャンズに我が家のニャンズも元気に楽しく長生きして欲しいです。
【2008/01/17 16:36】 URL | オカン #yl2HcnkM[ 編集] | page top↑
てんちゃん&エマちゃん幸せですネ♪
えのきづさんの愛が感じられますよ!!
私も負けませんよぉ!ぽんたは絶対に
幸せです!!って胸張って言える様に
日々努力です(・`ω・)b
【2008/01/17 16:51】 URL | るぅ #-[ 編集] | page top↑
たぶん、てんちゃんも、エマちゃんも、えのきづさんに飼われて、幸せなんだと思うなぁ~^^b
それより、うちのクマは、我が家に来て幸せだったんだろうか・・・・・・・?
まあ、なんにせよ、ニャンズたちを幸せにしてあげたいって、気持ちだけは忘れないように、日々すごさなきゃね^^;
どんなに、引っかかれようが、物を壊されようが・・・・・><
【2008/01/17 17:27】 URL | くまのすけ #B4CmjBbw[ 編集] | page top↑
3年ほど前まで実家で買っていた子は25年生きました。
私が高校生の時に親戚の家で産まれた子です(って、トシがわかっちゃうけど^^;)
もう、自分の旦那や子供より長い付き合いでした。
そのくらいの年齢になるといつ逝ってしまってもおかしくはないのでみんな心構えはできていたんですけれどやっぱりいなくなると寂しいですよね。
でもね、悲しいという気持ちよりもありがとうの気持ちのほうが大きかったな。
気が強い奴だったなぁ・・・。
【2008/01/17 19:12】 URL | しま #CjlWd7YA[ 編集] | page top↑
今の2代目は初代が昇天してから2週間で偶然巡り会ったモノですから、何ともいえないですが…
猫って独特な不愛想な所があるから、人に従順な犬よりも後を引かない気がします。
【2008/01/18 00:09】 URL | be-free #-[ 編集] | page top↑
う~ん、避けては通れないトコですね~。
ブラインド越しの2にゃんずのシルエット見てたら、
今充分幸せなんだろな、って気がしますよ。
私は、先代猫を亡くした時、「こんなつらい思いをするなら、もう2度と猫は飼わない。」と、誓ったはずなんですけど・・・今4にゃんに囲まれて生活してます・・・
霊感なんて全くないのだけど、たまに、台所に立ってる時に、ほわっと足首に温かさを感じる事があって、
勝手に先代猫が「一緒にいるよ」って、言ってくれてる気になってます。
4にゃんに「幸せ?」って聞いたら、何て言うかなあ???「まあまあ」って言ってくれればいいけど、
「新参者が、オレが寝てる時に遊ぼうと言ってくる」「お兄ちゃんが、私のお尻をクンクンするの」「おとんがオレを無理やり抱っこしやがる」「おかんの膝がオレが乗ろうとする時に限って誰かが取ってる」など、
さんざん文句言われそうです・・・
【2008/01/18 02:18】 URL | 4匹猫母 #-[ 編集] | page top↑
てんちゃん偉い。
ニャッって、偉い。
私ならエマ派。
面白がってシカトする(笑

長生きするよ、絶対!
【2008/01/18 08:18】 URL | kei #Z1IwPY76[ 編集] | page top↑
うちの猫は代々おんなじ名前なんですっ
友達からは覚えやすくていいと言われますが、
何故か代々「しょうこ」。
ちなみに現在4代目。
いつからか物心ついたときから、猫が絶えない家でした。
毎回毎回、天に召されるときは悲しいのですが、
悲しみを癒すかのように、
何故かうちには猫がよく現れる。
迷い猫→餌付け→飼い猫になるパターン。

でもやっぱり猫が好きだから、
猫のいない現在の生活がさびしい・・・
実家に帰ると、必要以上にからみまくりますっ

【2008/01/18 08:26】 URL | ☆鈴子☆ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://itcti.blog88.fc2.com/tb.php/32-210ece53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。